アトリエ・ときわーくす(制作手順)
『ZGMF-X20A
STRIKE FREEDOM GUNDAM
〜自由を護る翼〜』
Flashによる動画(443KB)
アトリエ・ときわーくす
2006/07/16
 まずは鉛筆で下書き。かなり前に描いて、暫く放っておいた物です。暫く時間をおいて、どこか変なところはないかなあ、と見ていましたが、胸部が上下に厚みがありすぎるかな、という感じがします。
 その辺りを考慮しつつ、一気に色を乗せていくことにしましょう。
 左は撮影そのままの物、右は白黒反転した物です。少しだけ右の方が見やすいかもしれないです。
2006/07/17
 全体に色を乗せて、バランスをチェック。まあ、だいたいこんな物でしょう。
 左手にはビームサーベルを持たしてみようかな、と描いてみました。
 しかし、ドラグーンのバランスが難しいったらありゃしない。
07/18
 胸部の黒い部分を中心に、描き込んでいます。下半身はラインを整えていきます。
 色については、基本的にはフリーダムを参考にしています。
黒……マースブラック+ブリリアントブルー
白……チタニウムホワイト+ブリリアントパープル+プルシャンブルー
青……ウルトラマリンブルー+ディオキサイジンパープル+ライトブルーバイオレット
07/22
 天候が悪くて写真が撮れない間も、制作は進んでいます。
 下半身を中心に描き込んでいきます。前の段階より、随分とスリムになった感じがしますが……。
 しかしビームサーベルを持たせたことで、ポーズを変えなくちゃならないかな。
07/23
 ドラグーンを中心に描き込んでいきます。バランス難しいなあ。
07/25
 ドラグーンの輪郭を取り直しましたが、まだ修正の要有りです。
 しかし、こうやってみてみると、中心の密度が低いかなあ、などと思ってしまいます。
07/27
 右側のドラグーンの位置が、左のドラグーンを基準にすると、胸の位置に対して変だったので、大幅に描き直しです。
 左側も直していますが、おかげで左脚が潰れてしまった……。
07/28
 再び右のドラグーンの位置を調整。
 胸部からバックパックの形状を修正しました。
 赤いパーツも確認用に描き込んでみました。
 赤……ディープブリリアントレッド
07/29
 ドラグーンの位置と形状を再確認。
 これで良しと思っていたら、位置のバランスが悪い。改めてみてみると、大きさのバランスも悪そう。というわけで、全面描き直しかなあ。ここまでの苦労は……。
 左脚も描き直しです。ドラグーンとのバランスのため。
07/30
 再びドラグーンを描き直し。イメージ優先ではなく。ちゃんと、中心(胴体)からの位置関係を見ながら描き進めるべきでした。多分、これで位置は決定でしょう。
 左脚も描き直し。
 右脚も随分と手を入れています。
 ポーズもほぼ決定して、ライフルやサーベルの刃の位置も、とりあえず入れてみました。
 しかし、毎回背景の色が大変わりしているな……。
07/31
 更にドラグーンの位置を取り直しています。これでほぼ位置決定、だと思います。
 右脚もほぼ全面に描き直し。大腿部が短くなってしまったからです。バランスは、こんなものでしょう。
08/01
 ドラグーンの形状修正中。
 ドラグーンの位置が決まったので、上半身も大分描き進めることが出来ました。
 下半身にも相当手を加えました。
 とはいえ、先は長い……。ちゃんと完成するのかな。
08/07
 またまた右のドラグーンを描き直しです。ドラグーンはかなり形を詰めていきました。
 右脚も大腿部を描き直しました。
 腰のレールガンも含めて色々と描き込んでいますが、余り進んだ感じがしません……。
赤……ディープブリリアントレッド+リキテックスイエロー
08/08
 左のドラグーンも1枚描き直し。
 両肩を描き始めましたが、それだけでも、少しは進んだ感じがするものですね。
 フラッシュで光ってしまって申し訳ない。
08/10
 両腕を描き始めました。ここまで来ると、ディテールを除けば、大分形になってきたかな、と思えてしまう。まだまだここからが大変です。
08/11
 細かい部分ををちまちま描いていきます。
 ロングライフルをどうやって描こうか、苦労しているところです。
 頭部も少しだけ描き始めました。
 ここまで描いてみると、苦労して描いたドラグーンの基部が殆ど見えなくなってしまった。うーん。
08/12
 ロングライフルを描いたり、左脚を描き直したり、と、ちまちまと描き進めています。
 頭部については、一度ある程度は形を取りましたが、位置が間違っていたので、全面的に描き直しです。だけど、頭部については、目処が付いたかな、と思います。
08/16
 ライフルを描き込んだり、頭部を描き込んだり。右足首の位置と形を変更したり。
 ……手を加えているはずなのに、余り進んだ感じがしないのは何故だろう。
08/17
 ライフルを中心に描き込んでいますが、余り進んだ感じがしません。大分描き直したけれど、変化が感じられない……。
08/18
 ライフルを中心に、あちこちに手を加えているのですが、余り変化が感じられませんよね。
 背景については、まだ決まっていないのですが、ひとまず色々な色を塗り重ねています。
 しかし、毎回ライフルを描き直している。多分、後は細部修正だけで良いような気もしますが……。
08/19
 ライフルを描き込みました。形を大分修正しています。既に前日の言葉を撤回しているな……。
 他は上半身を中心に描き込んでいます。主に関節部を初めとしたフレーム部分のディテーリングです。
 まだまだ描き込まなければならないです。
08/20
 右側のドラグーンだけ、大まかな形を描き込みました。
 左肩の一部を描き直し……。
青(暗)……ウルトラマリンブルー + ディオキサイジンパープル
青(明)……ウルトラマリンブルー + ライトブルーバイオレット
08/27
 日付は大分あいてしまいましたが、全く手を付けていなかったわけではないです。
 最終盤に入りつつあるかな。
 左腕が長すぎたので、描き直しです。
 左側のドラグーンや足の青を本格的に塗りました。
 背景を大分暗めにしています。
08/28
 頭部はほぼ完成。
 関節部、フレーム部のディテールを中心に描いていますが、判りにくいかな。
 細部の形を描き上げれば、ディテールに入れるかな、と思いますが……。
08/29
 右のドラグーンを、今更に1枚描き直し。困った。
 左の前腕も描き直し。それに伴って、左手、ビームサーベル、その刃も描き直し。
 目立たないけれど、全身の白に手を加えています。水色の機体を白くしなければならないので。
08/30
 細部を色々描き込んで……。見た目はちっとも変わった感じがしない……。
 そろそろディテーリングに入らないと……。
08/31
 腹部の形状を変更しました。
 白い部分にジンクホワイトを塗り重ねて、水色の装甲を白い装甲に変えていきます。
 それが終わったら、鉛筆でパネルラインやディテーリングの下描きを描きます。
 更に、アクセントとしての全身の赤いストライプやドラグーンの白いストライプを描き込んでいきます。
 肩と翼の先端に翼端灯を描き込んでいきます。

 背景、どうしようか……。
09/02
 左肩の形状がおかしかったので、描き直しました。
 鉛筆でアタリをとったディテーリングにマースブラックで描き込んで、その近辺のエッジ部分に明るい色を置いていきます。
 ビームサーベルの刃の部分は、中心部に向けて明るくなるように色を置いていって居ます。
エッジの色
 白……チタニウムホワイト
 黒……ブリリアントブルー  ブリリアントブルー + チタニウムホワイト
 青……ライトブルーバイオレット + ウルトラマリンブルー
 赤……リキテックスイエロー + インドオレンジレッド
09/03
 ディテールの描き込みの続きです。
 腰や肩のレタリングも描き込んでいます。もう少し描き込んでいく必要があるかな、と思いますが、どこに何を描き込もうか考えてしまいます。これで終わるのも、なんか寂しいし。
 こういう演出って、良いのかなあ。気に入らないわけではないけれど。
レタリング(基本色)
 ブリリアントブルー
 ニュートラルグレー4
 スカーレットレッド
09/05
 左膝の関節(角度が違っていた)と左足(縦に薄すぎた)を全面的に描き直しました。
 更に、左肩が大きすぎたので、少し小さめに描き直し。逆に、右肩の前垂れ(?)も少し大きめに描き直し。
 本当に、この期に及んで描き直しとは、情けない。
09/06
 立体感を出すために、陰影を入れていきます。今までも立体感を意識しながら描いてきましたが、ジンクホワイトを乗せると、白くはなるのですが、どうしても、のぺっとしてしまいます。
 改めて陰影を入れて、立体感を演出していきます。
 そのままでは、画面の場所によって、全く光沢が違うので、仕上げにマットバーニッシュを塗って完成です。
 2006 09 06 23:00直前、漸く完成です。
陰影色
 ペイニーズグレーをグロスポリマーメディウムで思い切り薄めたもの。
 ディオキサイジンパープルをグロスポリマーメディウムで思い切り薄めたもの。
基本色データ(これらの色の配合比率を変えて、明暗を調整)
本体白………………チタニウムホワイト + プルシャンブルー + ブリリアントパープルー  上からジンクホワイト
本体黒………………マースブラック + ブリリアントブルー
本体青………………ウルトラマリンブルー + ディオキサイジンパープル +ライトブルーバイオレット
本体赤………………ディープブリリアントレッド + インドオレンジレッド + リキテックスイエロー
本体黄色……………リキテックスイエロー + チタニウムホワイト
本体関節部…………ブロンズイエロー + バーントアンバー + チタニウムホワイト
メカ部グレー…………マースブラック + ライトブルーバイオレット
ライフルの白…………ペイニーズグレー + チタニウムホワイト
ビームサーベル刃……ミディアムゼンダ ライトポートレートピンク チタニウムホワイト
翼端灯青……………ブリリアントブルー + チタニウムホワイト
翼端灯ピンク…………ミディアムマゼンダ + チタニウムホワイト

背景…………………上記の色を適当に混ぜたり重ねたりしたもの