TOP | Info |CG| Comic | Link | BOOK | Dojin |


    Amazon
ページ



既刊  


ほのぼの日常漫画4巻出ました!

 

:: site name New's Network ::
:: site master 新田 紫(にった むらさき) ::

New's NetworkはCGサイトです。
オリジナルを中心に、版権モノなど。

Japanese Version Only...

ご感想・連絡などございましたら、
↓のTwitterにでもぜひぜひ。


What's New
個人誌
情報
☆個人誌Vol.1~5までを絶版としました。
☆Vol.6は出そうと思っていましたがHDDクラッシュにより断念致しました。
電子書籍
情報
最新刊詳細情報TOPICにて。

・2428 1~6巻
・ほのぼの日常漫画 3巻 
・イヌーイさん 2巻
Amazon Kindleにて取り扱い中。
 さらに詳しくは電子書籍ページにて。
2020.7.5 TOPICにイヌーイさん4コマ 14話 11-12頁目 【なぜに私が筆頭ですか、どこじゃなかった】
☆頁リンク 11 12
2020.6.28 TOPICにイヌーイさん4コマ 14話 7-10頁目 【ギャップ】
☆頁リンク    10 
2020.6.21 TOPICにイヌーイさん4コマ 14話 5-6頁目 【結構レアな未来のツッコミ】
☆頁リンク   
2020.6.14 TOPICにイヌーイさん4コマ 14話 3-4頁目 【明暗】
☆頁リンク   
2020.6.7 TOPICにイヌーイさん4コマ 14話 1-2頁目 【噂の女の子】
☆頁リンク   
 




:Special Thanks to:
-サイト・CGを紹介して頂いたことのあるサイトさん-
…情報は、リンク切れもありましたので再構築中…



Reply window 
履歴
     
 最新刊情報  
2020
3/3
 
☆ほのぼの日常漫画 4巻
 1.連載版と単行本版の違いについて

  

 2.オマケを沢山入れています
。代表的なものとして、新作描き下ろし読み切り葉元くんと少女】(27頁)を収録。

《葉元くんと少女 内容紹介》

【あらすじ?】
 葉元くんは右側にいる子で、柚実のクラスメイト。
ランドセルを持っている、ということは、これはつまり学校帰りですね?
何の用事なんでしょうか?


でも、アクシデントが起こって柚実さんにはなんだかわからないまま葉元くんは退散。
もちろん気になる柚実さんは、翌日聞いてみます。でも葉元くんの様子がさらにおかしいぞ??



結局疑問は一切解消されないまま…
そんな状態でマナナ(左)とフミ(右)も何か張り切っているようですよ!これは柚実さん仲良しグループと謎の葉元くんが一触即発(?)なのか!?



…って



君江さんは何ワクワクしてんの!?

…詳しくは単行本でどうぞ。

【内容詳細】
★は描き下ろしです。

1.兄と少女(28P)(★連載版から1頁追加)
 ★兄と少女 1コマ(1P)

2.激突!姉妹?椅子取り合戦(23P)
 ★激突!姉妹?椅子取り合戦 1コマ(1P)

3.フミちゃんと少女(29P)
 ★フミちゃんと少女 1頁漫画(1P)

4.★1頁漫画特集(10P)
 ★1頁漫画特集 1コマ(1P)

5.★葉元くんと少女(27P)
 ★葉元くんと少女 1コマ(1P)

6.★ピンポイント解説(7P)

8.★反省会(3P)
  →4巻での行動を、それぞれのキャラに反省してもらいます。

10.★キャラ名鑑(2P)
 ・小谷内 文香 / 葉元 了

24.★奥付 【葉元くんと少女】の後日談1コマ漫画。

25.★裏表紙 【葉元くんと少女】のさらに後日談1コマ漫画。





 
     
Topic
 
 
7/5




                 -11-



                 -12-



☆イヌーイさん4コマ 14話 11-12頁目【なぜに私が筆頭ですか、どこじゃなかった】

 はるか昔(4話)いさをさんが言っていた【イヌーイさんと愉快な仲間達って呼ばれてますよ】という話でしたが、隣のクラスの李さんが知っている、ということは本当に広まっているのです。

☆熊本の洪水が凄い…というのはともかく前回更新をご紹介頂いた皆様ありがとうございました!
Twitterで更新ツイートをRTして頂いた皆様、誠にありがとうございました!

洪水や水害は、昨年の台風15号・19号、北九州豪雨、少し遡ると広島で大規模な地すべりが起きたり、鬼怒川水害による流域3県に被害が出たり…と、豪雨と堤防決壊、というワードをよく聞くようになりましたね…恐ろしい。

その中でも、今回の水害はものすごいですね。8~9m浸水、というニュースは本当に驚きました。というのも、河川の氾濫の浸水深としてはあまり聞いたことがない気がするのです。
河川の氾濫といえば、大体住居の玄関に数十センチ程度の土のうを積んでいる…その替わりに流域広範囲に被害が及ぶ、という印象があります。
8-9m浸水ということは、おそらく谷あいの集落だとは思いますが、にしても3階の高さが丸々水没するのは本当に恐ろしい。逃げようがない。

今後も天候の不順・急変が予測されますが、新型コロナウィルスと共に克服というか穏やかに共生出来るといいですね…前回もそうですが、やっぱりテクノロジーに期待しています。
そのための富嶽でしょうし、そのための量子コンピュータですから。
 
 
 
 
6/28




                 -7-



                 -8-


                 -9-


                -10-


☆イヌーイさん4コマ 14話 7-10頁目【ギャップ】

 服装も!行動も!表情も!なんか皆裏切られる…!でもちゃんとしてる人ではあるっぽい…?
そもそも【ユイから声を掛けている】という時点で、新夏達はある種の安心感があるようですよ。
イヌーイさんってそんなグイグイ行く人では無いですからね!

☆元気に
 なってきた…というお話しましたが、元気になると更新頁数が増えるので分かりやすいと思います(笑)今までどんだけだったんだ。
今後AI技術が進めば、カラー漫画であれば着彩補助、モノクロ漫画であればベタ/トーンAIとかが絶対登場するでしょうから、そうなればもっと描けるようになると思います。
私はいつも未来に期待しています。未来が楽しみ!その時まで描き続けていたいものです(笑)
月30頁以上描けるようになればいいなあ。

☆寒かったり暑かったり梅雨なのに雨振らないなあと思ったらトツゼン大雨が降ったり!…というのはともかく前回更新をご紹介頂いた皆様ありがとうございました!
Twitterで更新ツイートをRTして頂いた皆様、誠にありがとうございました!

天候が酷いなあ、と思っていたら、千葉北東部で地震まで!こえー。
震源がまた香取ー鹿島両神宮に近いところで。ついに要石に封印されているオオナマズが暴れ始めたのか…!?というとアレですが(笑)古代から地震にまつわる伝承が残る場所、ってあんまり無いと思うので、下手したら2000年以上前から、そこになにかある、と昔の人が思う根拠がなにかあるのかなあ…

って以前お話したと思うんですが、この伝承がいつからあるのかもわからないのでなんとも言い難いところですねえ。ナマズと地震が関連する、という話が広まったのは江戸時代あたりで、それまでは龍や地震虫(?)が起こす、とされていた…という話もあれば、日本書紀にもナマズと地震の関連が記されているらしい、という話もあったりと判然としません。
日本書紀の成立は720年だそうですから、1300年(以上)前には地震とナマズが関連…それなら記紀神話の時代から茨城県南東部~千葉北西部にオオナマズがいると思わせるような地震が頻発していたということなんでしょうか。誰も証明のしようもないだけに、想像するのが楽しい。

昨今は耐震・免震技術が出来、世界一のスパコン富嶽はもちろん、次世代の量子コンピュータでより技術は高まるのは間違いありませんので、自然は凄い!でも家や乗り物は安全!となっていくことでしょうね…(うっとり

 いろんな事が新しくなって時代の変わり目を実感する昨今。庶民が実感できる、ということは、少なくとも10年、20年前から広まっていた技術を皆が使うようになった、ってことで!つまり今ある技術が10年後・20年後を様変わりさせている事が予想されます。
思い当たるのは5G携帯ですが、知られていない革新技術が次の時代を作って行く可能性も大いにあり、しかも開発スピードはコンピュータ(計算速度)の向上で加速度的に早くなるでしょうから、次の世代、次の次の世代が5年、下手すると3年単位で現れそうで、本当に楽しみ。

(その分漫画を描くのが早くなるので!(笑))
 
6/14




                 -5-



                 -6-

☆イヌーイさん4コマ 14話 5-6頁目【結構レアな未来のツッコミ】

いさをさんは意図的にボケてるわけではないんですが…大体ボケてる未来をツッコませるいさをさん。彼女の天然力は53万です(?)
ということで、思い当たることはあったいさをさん。今回【全員】と話したい、ということでしたので、いさをさんの話はコレかもしれません…いやそれ李さんが髪切ればいいだけのことなんじゃないの!?(笑)呼び出すわけがねえ!と思いつつ次回に続きます。

☆今日は夏至!…というのはともかく前回更新をご紹介頂いた皆様ありがとうございました!
Twitterで更新ツイートをRTして頂いた皆様、誠にありがとうございました!

しかも日食だそう。夏至に日食というのは372年ぶりのことだそうですね…372年前ということは、1648年。江戸時代初期の慶安元年。
1648年といえば、ポーランド・リトアニア領ウクライナでフメリニツキーの乱があり、ブラジルではポルトガル軍がオランダ軍を破り、フランスではフロンドの乱、ヨーロッパを席巻した三十年戦争が集結し、イングランドではクーデターが発生していたそうです…
知らねえー全然なんにも知らねえええーー!
知れば大抵なんでも面白いものですが、知らないことのなんと多いことか。日々勉強です。

…それはそうと日食ですよ!16時~18時だそうですので、見られる地域の方は、太陽を見ても大丈夫な観測グラスを使ってジロジロ見てみて下さい。関東は曇りだそうですので、私は残念ながらみられそうにありませんが、雲の切れ間が来るように祈っておきます(笑)



【Thanks for 25,200,000 hits over!!】
Total HIts

このサイト内のバナー以外の画像及び文章等の無断転載、掲載を禁止しています。

Since 2001.09.08

Copyright (c) 2001-now
Nitta Murasaki. All rights reserved