介護のしごとは結構おもしろい、、

未経験の方へ 経験者の方へ 給与 休日 勤務体制 社会保険 表紙

だれの人生にもドラマがある、、
つじつまは合わなくても要点はわかる、
明日のわが身の糧(かて)になる!
あなたを待ってる人がいる、
あなたに期待する人がいる、
あなたの流儀と工夫を活かせる!
事業主や上司の顔色を気にしなくてよい、、
工夫は要るがいいたいことはいえる、
いつでも、どこにでも次の職場がある!


 人はいろいろ、年寄りもいろいろ、家族もいろいろ、

@ ピンピンコロリで逝けなくて
  シモの世話を他人様に頼ることの情けなさ!辛さ!
  でも、あなたが来てくれるから今日を過ごせる、、

A お前さんに仕事があるのは私のおかげ、、
   お前さんを養っているのは私なんだよ、、

     でも、@が多数派、Aは少数派です。

B 老化が進んで認知症がひどくなっても人の直感は鋭敏、
   あなたの本性(人柄、本音、お里)をすぐに見破る。


 




  気楽な稼業とはいえないけれど、、








@ 売り上げなどの数値目標がなく、同輩と顧客を取り合う必要がない。
  個人別の販売実績がグラフにして壁に張り出されたり、賃金が目標の
  達成率で計算されることもない。

A どこの事業所も収入の半分以上を介護保険の給付に依存しているから、
  賃金の支払いは確実、その額も報道されるほどには安くない。

B 通常、社会保険(年金、医療、雇用、労災)、有給休暇などの制度は
  法律どおりに運用されている。
   多くのところでは退職金制度も整備されてる。

C 入所介護施設では、夜勤がある代わりに昼間の自由時間がたくさんある。
  通常の勤務は、週3回の日勤と週1回の夜勤(日勤2回分)となる。
   
資格も法律上は必要ないものの多くの施設は有資格を採用の要件としてる。
   
有資格者の比率が多いと保険給付の額が多少増える。

D 外国語やパソコンの技能は特に必要ない。
  カタカナ英語は氾濫しているが、英語が施設内共通語とされることはなく、
  パソコンも市販のソフトを操作できるだけで十分。

E 当事業所は、普通に、誠実に仕事をしてくれるあなたに期待。
  資格よりは資質(常識と人柄)を重視、研修でいわれるような
  高邁な福祉の精神と深い学識までは求めない。


寛寿庵



 @ 介護保険当初の理念どおりのグループホーム!
    
民家改装型で利用者は7名のみ
   
 A 
安心の夜勤体制  責任者が毎日宿直!
   勤 務 時 間     週 6〜40時間、
   勤務日・時間帯  毎月事前相談

 B 社会保険 該当者全員加入
   
有 休  100%義務消化
   中小企業退職金共済事業加入

 C 事業主は80代夫婦、後継対策すみ、
   高齢者による高齢者の介護を実践
   
 D 地震・台風・山崩れ・火災時の緊急避難所、
   車で10分の市街地に常設