K子のギャラリーヘようこそ







                 

        私の絵画  (薔薇との出合い)

  40年もの間、薔薇を基調に暗示、警鐘、増殖、再生というテーマで描き続けてきた。
科学の進歩による自然破壊大気汚染が、人や動植物に与える影響を危惧した時テー
マが決まった。今警鐘を鳴らさなければ.........

 我が家の付近には自然がかなり残っており、庭の花達からは生きる元気をもらって
いる。そして花の女王である薔薇の姿をかりて問題提起してみようと制作が始まった
ようやく環境問題も見直されつつある今薔薇の再生というテーマと取り組んで来た。

 最近は薔薇はどのような場にふさわしいのか『座』というテーマで制作したり、自然
界を襲う未知への恐れ等を予兆シリーズで表現したり、我が身を襲う様々な事象を
束縛(restraint) というテーマで描いてきたが、2017年で束縛から解放される。
これからは昇華というようなテーマで夢を模索したいと思っている。
                  
                    坂本 京子    モダンアート協会会員  

これらは1975年〜2016年の間に制作した作品の中から
2〜3点ずつ選んであります。現在手許に無い作品もあります。
(絵をクリックすると拡大画面になります)(終了する時はブラウザの『戻る』をク
リックしてください)


  暗示シリーズ作品


  増殖シリーズ作品


 警鐘シリーズ作品


再生シリーズ作品   


予兆シリーズ作品


束縛シリーズ(restraint)作品


天空散歩 1、2、3(束縛ー3)作品



                  『次へ』
『トップページへ』