豆くらぶ
豆、乾物、郷土食ファンクラブ「豆くらぶべにや」の会員を募集しています


archives
2006/2/26 相模大野にある小田急ホテルセンチュリーで、第一回豆サロンを開きました。北海道の開拓時代からあるむかしのおやつ「バタバタ焼き」の実演とお豆や北海道の保存食寒干大根を販売いたしました。
 
 

説明を真剣にきいています
 
 ぞれぞれ自己紹介も終わり、いよいよ「バタバタ焼き」の実演です。

みなさん真剣。質問攻め。
講師はお焼き名人の長谷川ミヨ。サロンのために遠軽から来て腕をふるってもらいました。
「このくらいになるまで練って・・」
「へえ〜、そうやって焼くんだ・・」
 
     

                  
                      

「豆くらぶ」の内容 1.毎月ニューズレターの発行
2.会員限定の粗品プレゼント(年一回)
3.期間限定送料無料セールの実施(年一回)
年会費  2,000円
ご入会方法
お名前、ご住所、お電話番号、E-mailアドレス、年齢をご記入のうえ
送信してください。

または、Fax送信用紙をプリントアウトし、空欄をご記入のうえFaxしてください。

                


「在来種の豆の
畑のオーナー」
の内容

1反(10アール)を50口のオーナーで共有し、種まきから収穫まで一連の農作業は農家さんにやっていただき、収穫されたお豆をオーナーの皆様で分配する制度で、消えゆく在来種の豆を食べることで支えていくものです。
農業体験、料理教室など現地でのイベントや、在来種の豆をつくり続けている農家との交流を深めていく企画も今後企画する予定です。

費用  一口お豆1種 5,000円
※一口より募集します。何口でも可。
ご応募方法
お名前、ご住所、お電話番号、E-mailアドレス、年齢、何口ご希望かをご記入の上送信してください。

またはFax送信用紙をプリントアウトし、空欄にご記入のうえFaxしてください。

 

 

在来種の豆   べにや長谷川商店