アート手作りクッション工房

クッションで部屋のインテリアをオシャレに彩るクッションカバーSHOP
オリジナルからオーダーメイドまでお洒落なクッションならおまかせ!

クッションカバーでインテリアを心もはずむオシャレな部屋へ!
オリジナルクッションカバー/オーダーメイドクッションカバーオリジナルプリントオーダー・クッションカバー/スカーフ&ハンカチ・クッションカバーリメイクオーダーメイド・扇子


TAKASAN写真/店長兼デザイナー兼作者
西野 隆紀
(店長・TAKASAN)
≪INDEX≫
HOME
初めての方へ
クッションカバーオンラインショップ
クッションカバー作品一覧
リメイクオーダーメイド・扇子
オリジナルプリントオーダー・クッションカバー
簡単クッションカバー作り方手作りクッション応援!
手作り用インテリアファブリック販売
お客様の声
こんなお店です
個人情報について
各種サービス
アート手作りクッション工房について
店長の作品物語
お問い合わせ
お気に入りの色で楽しむ “COLORS”
季節ごとに好みのカラーで彩る「インテリアのオシャレ」をお楽しみ下さい!

インテリアを魅惑的に装うヒョウ柄ファークッションカバー
店長TAKASANがセレクトした魅力的なライフシーンを装うインテリアアイテム
インテリアをオシャレに彩るTAKASANオススメSHOPへ
オススメSHOP TOP
チェア&スツール
ソファー
時計(クロック)
ランプ(照明)
インテリア家電
モビール
デザイングッズ
ステーショナリー
other
<インテリアを読もう!>インテリアをオシャレに彩るためのオススメ書籍へ
特集:アジアン&和モダン彩るインテリアスタイル
企業・小売店の方へ
デザインからサンプルアップ/小ロット/限定品/特別な形状(サイズ)までお任せ下さい。
ライフシーンを彩る
オススメLINK!

≪ニュースブログ≫
インテリアのオシャレに役立つオススメ新情報や新作お知らせなど、ニュースブログを配信中です。
ぜひ御利用下さい。
 RSSに最新情報を配信

クッション&クッションカバーで部屋のインテリアをオシャレに彩る3つのポイント

≪1.クッションで簡単・手軽に自分好みのオシャレな生活空間を演出する方法≫


クッションカバーで私スタイルのオシャレなインテリアを彩るとき、『どのクッションカバーにしようか』『どんなのがイイのかな―?』と迷われたこと、ありません?

例えば・・・
あなたは、洋服でオシャレをしようと思ったとき、どうしますか?

すでにおしゃれな服やアクセサリーを持っている方は、多分それらを自分流にコーディネートしてオシャレを楽しむでしょう。でも、そんなに持っていなかったりする人が多いのが現実だったりします。


では、そのような人達はどのような工夫をしているのでしょう。

大抵の場合、小物やアクセサリーでちょっとポイントを加えて「らしさ」を演出して私スタイルのオシャレを楽しんでいます。
↑  ↑  ↑
実はこの方法を使えば良いのです。

今のインテリアを服にたとえてみましょう。そこにちょっとアクセサリーを加えてみるのです。そうすると服と同じように、インテリアもアクセサリー(クッション)で自分好みのいろいろな演出ができるのです。

こんな簡単・手軽にできるアクセサリーにはクッションカバーが最適です。

なんといってもクッションカバーなら気分しだいで、取り替えたいときもスグにインテリアの着替えが出来るんです。


でも、早合点しないで下さいね!
クッションカバーだったらなんでもいいというものでもないのです。


インテリアに彩りを添えるためのアクセサリー(クッションカバー)なのです。このページでは“オシャレな”を前提にしているのでちょっと違います。

一般的なクッションカバーには無地や無地っぽいものが多いですね。こういうクッションカバーでもインテリアのカラーに合わせてコーディネートすることはできます。でもこれは誰もが思うことで普通なことなのです。

でも、このページをご覧になっている方は、クッションカバーでより「オシャレにしたい」と思われている方だと思いますので、そんな方にだけお話します。


クッションカバーはアクセサリーなんですから、それなりに目立ってもらわなければなりません。そして彩りを添えてもらわなければならないのです。そうするとファッション性やデザイン、色や質感などクッションカバーにも装飾品に必要なことが求められるんです。

『でも、そんなこと言われたって、そんなクッションカバーなかなか売ってないよ〜!』、なんて思われていませんか。そうなんです、TAKASANも捜しました。でもほとんど見かけなかったのです。

だから、
「オシャレに演出するための」クッションカバー(インテリアのアクセサリー)を制作するようになったのです。平凡なものは一点もありません。全作品が個性的な装飾性を持ったものばかりです。

簡単・手軽でオシャレにするには、クッションカバーにもオシャレなデザインと工夫が必要なんです。 後は部屋のインテリアとクッションカバーの生地・素材感・色・大きさ・個数のバランスで決まりです。
クッションカバーでワクワクするインテリアのオシャレを楽しみましょう!


■クッションカバーのご希望・ご相談ポスト
アート手作りクッション工房では、オリジナルコレクション、カスタマイズライン、フルオーダーラインと選べるクッションカバーが多様です。でも「どれを選べば自分の思っているイメージになるのかなぁ?」と悩まれている方も、実は多くいらっしゃるのです。
そんなあなたに、失敗も損もしないよう、相談しながらクッションカバーを選んでいくというコーナーです。安心安全なお買い物にお役立て下さい。

ご希望、ご相談ポスト

2.「私スタイル」のオシャレを堪能するワンポイント上をいくクッションカバー選び
素材と色の選び方について

3.実は、こんなに素敵な楽しみ方があったんですよ!このクッション