アート手作りクッション工房

クッションで部屋のインテリアをオシャレに彩るクッションカバーSHOP
オリジナルからオーダーメイドまでお洒落なクッションならおまかせ!

クッションカバーでインテリアを心もはずむオシャレな部屋へ!
オリジナルクッションカバー/オーダーメイドクッションカバーオリジナルプリントオーダー・クッションカバー/スカーフ&ハンカチ・クッションカバーリメイクオーダーメイド・扇子


TAKASAN写真/店長兼デザイナー兼作者
西野 隆紀
(店長・TAKASAN)
≪INDEX≫
HOME
初めての方へ
クッションカバーオンラインショップ
クッションカバー作品一覧
リメイクオーダーメイド・扇子
オリジナルプリントオーダー・クッションカバー
簡単クッションカバー作り方手作りクッション応援!
手作り用インテリアファブリック販売
お客様の声
こんなお店です
個人情報について
各種サービス
アート手作りクッション工房について
店長の作品物語
お問い合わせ
お気に入りの色で楽しむ “COLORS”
季節ごとに好みのカラーで彩る「インテリアのオシャレ」をお楽しみ下さい!

インテリアを魅惑的に装うヒョウ柄ファークッションカバー
店長TAKASANがセレクトした魅力的なライフシーンを装うインテリアアイテム
インテリアをオシャレに彩るTAKASANオススメSHOPへ
オススメSHOP TOP
チェア&スツール
ソファー
時計(クロック)
ランプ(照明)
インテリア家電
モビール
デザイングッズ
ステーショナリー
other
<インテリアを読もう!>インテリアをオシャレに彩るためのオススメ書籍へ
特集:アジアン&和モダン彩るインテリアスタイル
企業・小売店の方へ
デザインからサンプルアップ/小ロット/限定品/特別な形状(サイズ)までお任せ下さい。
ライフシーンを彩る
オススメLINK!

≪ニュースブログ≫
インテリアのオシャレに役立つオススメ新情報や新作お知らせなど、ニュースブログを配信中です。
ぜひ御利用下さい。
 RSSに最新情報を配信

クッション&クッションカバーで部屋のインテリアをオシャレに彩る3つのポイント

≪3.実は、こんなに素敵な楽しみ方があったんですよ!
 このクッションカバー≫


『変幻自在の彩り』
クッションでも極めてみたい!オシャレな「私スタイルの」インテリアテイスト
額にクッションカバーを入れて絵のようにお楽しみ!
クッションカバーの生地や色の選び方で、オシャレに変わるインテリア
車のインテリアにクッションがとても役に立つこと、ご存知でしたか?
誕生日、恋人のプレゼントに、いつも傍でインテリアを彩ってるなんて素敵!
結婚祝、家族・・・ 大切な方へ「ときめきを運ぶ」クッションのプレゼント。
引越しされた方へのお祝いに、新しくインテリアを彩るクッション
 
それはお客様から・・・
≪オブジェ?≫

当工房のクッションカバーをご購入されたお客様は、インテリアのアクセサリーとしてだけではなく、そのクッションカバーをひとつのアート作品のように「絵」「オブジェ」のような使い方をされている方が意外に多いのです。

「一輪の花を飾っているようで・・・」
「絵画のようなデザイン・・・」
「太陽のようにも、花のようにも・・・」

といった普通のクッションカバーでは、出てこないであろうメッセージをいただいています。このように感じていただけるのも、クッションカバーのデザインと色と素材使いによるものだと思います。
ファッションもアート性の強いものが出てきています。クッションのようなインテリアのアクセサリーにも、そのようなアート性が望まれ始めているのです。
そしてこのようなクッションカバーの使い方をされているお客様より、こんな重要なコメントもいただきました。
「実用性もあって、汚れたら安心して洗える」とのことです。
そうなんです。これは大事なポイントなんです!

≪明るくなった!≫

「クッションカバー型の照明も制作してんのォォ〜?」
イエイエ、そうではありません。でもそんな気にさせるかもしれません...
   
「ほのかな光りと雰囲気を醸し出して・・・」
「和やかな雰囲気をかもしだした・・・」
「素敵に華やかに、そして明るくなり・・・」
「一つあるだけで部屋全体が明るく気持ちも・・・」

というメッセージをお客様よりいただきます。
  
これは、クッションカバーの色と素材感、質感によるのです。
不思議とこのような思いをされた方は、
  
「心を豊かにしてくれました!」
「気持ちもルンルン!」
「フッ! と見ると元気がわいてきます」

というように、クッションカバーでご自分の気持ちも明るくなられたのです。ステキですね!
そして、「私の素敵な宝物」「自慢できる一品」とされているお客様の声が一番多いのです。


 
■ 『変幻自在の彩り』

アート手作りクッション工房のクッションカバーは、表と裏で2種類のデザインになっているのが特徴です。なぜって、片側だけしか使えなかったらもったいないじゃないですか。
だから「一粒で二度おいしい」(古い?)じゃないですけど、1つのクッションカバーで両面楽しめた方がダンゼン“特”です。
さらに、なんと2つセット(Wクッション)で並べたときに1つの柄になったり、並べ方で自在に楽しめるようにしてあるんです。 そうすれば幾つも買い替えずに済みますし、いつまでも楽しめますもの!

  
■ クッションでも極めてみたい!オシャレな「私スタイルの」インテリアテイスト

ソファーやテーブル、照明が変わらなくても、部屋の印象をガラッと変えてしまう強力なスパイスになるのがクッションの存在。
花やオブジェがそうであるように、アーティスティックで存在感があると、ただ色を加えるだけじゃない楽しい彩りを演出できます。 そこにあるだけで一つの空気を感じさせてしまうのです。
アート性の高いクッションカバーはオブジェとして花のようにインテリアを彩ります。

  
■ 額にクッションカバーを入れて絵のようにお楽しみ!

よくタペストリーのごとく、ちょと面白い柄の生地や美しい色の生地を額に入れて飾ってあるのを見かけませんか。
そう、額には絵や写真だけが収まるわけじゃないんです。
アーティスティックなこの作品はクッションとして、またある時は絵の代わりとしても使えるんですよ。 さて、あなたの使い方で一石何鳥になるんでしょう!

  
■ クッションカバーの生地や色の選び方で、インテリアを明るくしたり、心なごむ癒しの彩りにも。

生地や色、気にしてますか? 生地には様々な表情や風合があり、色には人の心を動かす様々なイメージがあります。そのタッチや色で人は和んだり、ストレスを感じたりするものです。また、同じ色でも織りによって明るさも変わります。
クッションカバーも生地や色の選び方で、「明るい」「楽しい」「癒される」というようにそれぞれに合った彩りが演出しできるんですよ!
ファッションのプロが選んだ生地と色は、ちょっとチガイます!

クッションカバー選び/素材のポイント≫  クッションカバー選び/色のポイント≫

<Y・Y様から>
 殺風景で、午前中しか光が入らない部屋に、暖かみのあるものが欲しかったので、自分の好きな黄色・オレンジ色を基調に組み合わせたものを依頼してみました。
1ヵ月も経たずに、西野さんからいただいたクッションは、太陽のようにも、花のようにも見え、また黄色、オレンジ色のもつ特色、布の特色をうまく組み合わせながら、ほのかな光と雰囲気を醸し出しているもので、期待以上のものでした。

 お客様の声のつづきは≫
  
■ 車のインテリアにクッションがとても役に立つこと、ご存知でしたか?

最近はミニバンから1BOXワゴンまで客席の広い車が多くなってきまし、車内のインテリアもオシャレになってきました。
でも、実際には1人か2人で乗ってることが多かったりします。
後の席、さびしそうにしていませんか?
そんな時には彩りあるクッションを使うと、車内のインテリアがとってもオシャレになります。 ただ、部屋のインテリアと違って車のインテリアはシートをフルフラットのするなどシートアレンジによってそれぞれ使い方が違うでしょうから、使い勝手に合わせた大小のクッションのサイズを使い分けをオススメします。もちろん他の車種でも、この車内のインテリアのオシャレはできます。
シートとドアの間にクッションを置いて寄りかかるっていうのも結構楽なんですヨ〜!
やっぱりお気に入りの車のインテリア、カッコ良く、オシャレにしたいですもんね。

  
■ 誕生日、恋人のプレゼントにクッションカバー、いつも贈った方の傍でインテリアを彩ってるなんて素敵!

特別大切な方へ贈り物をするとき、やっぱり想うことが「ずっと大切に使って欲しい」「いつも傍に・・・」。身につけたり持ち歩くことはありませんが、その方の部屋であなたの贈り物が素敵に彩り続けていることはできます。
オシャレでくつろげるプレゼントってなかなかありません!

<Y・W様から> (プレゼントしていただいた方からです)
とっても丁寧に作品として仕上げているクッションに向かい合った時、大切にしなくては・・・  「ポン! なんてほっぽっておけないぞ」という気持ちになります。
本当にステキなクッションありがとうございます。クッションが来てから部屋が一段と明るく楽しくなりました。 フッ!と見ると元気がわいてきます。  大切にいたします。
裏のボタンもカワイイ。
   お客様の声のつづきは≫

 
■ 結婚祝、家族・・・ 大切な方へ「ときめきを運ぶ」クッションカバーのプレゼント。

どこにも売ってない世界にたった一つしかないアイテムで、「驚きと感動」の贈り物をしてみると・・・。 なかなか見たことのない「こだわりの一品」を選んだあなたは注目度アップまちがいなし!

<N・S様から> (お友達の結婚式のプレゼントにご利用になられたお客様)
『結婚祝いとしてのプレゼントだったので最初何にしようか迷っていたんですけど、どうせならありふれた物じゃなくって、インパクトのあるものにしたいなーと思ってたんです。』

◆プレゼントの結果は大好評だったそうです!   お客様の声のつづきは≫

 
■ 引越しされた方へのお祝いに、新しくインテリアを彩るクッションなんてオッシャレ〜!

引越しされたばかりの方は、整理がつかず何かと大変なものです。そんな時、クッションを置いたそのスペースだけでも憩いの空間になったら素敵じゃありませんか?
もちろん、その後も新しい部屋に新しい彩りを添え続けるのです!


そして、あなたの部屋も・・・
衣替え、月替わり、気分転換、でもインテリアを着替えるのは大変。
でも存在感のある個性的なクッションカバーなら、他のアイテムを変えずに手軽にインテリアの着替えもできるんですよ!


クッションカバー1つでもこのような使い方があるのです。
あなたもソファの上、ベッドの上、イスの上、またあるときは床の上にとクッションの置き場所を変えたりして、いろんな使い方を楽しんでみて下さい。
あなたならではの楽しいクッションカバーの活用法があるかもしれません。


■クッションカバーのご希望・ご相談ポスト
アート手作りクッション工房では、オリジナルコレクション、カスタマイズライン、フルオーダーラインと選べるクッションカバーが多様です。でも「どれを選べば自分の思っているイメージになるのかなぁ?」と悩まれている方も、実は多くいらっしゃるのです。
そんなあなたに、失敗も損もしないよう、相談しながらクッションカバーを選んでいくというコーナーです。安心安全なお買い物にお役立て下さい。

ご希望、ご相談ポスト

1.クッションで簡単・手軽に自分好みのオシャレな生活空間を演出する方法
2.「私スタイル」のオシャレを堪能するワンポイント上をいくクッションカバー選び
素材と色の選び方について