アート手作りクッション工房

クッションで部屋のインテリアをオシャレに彩るクッションカバーSHOP
オリジナルからオーダーメイドまでお洒落なクッションならおまかせ!

クッションカバーでインテリアを心もはずむオシャレな部屋へ!
オリジナルクッションカバー/オーダーメイドクッションカバーオリジナルプリントオーダー・クッションカバー/スカーフ&ハンカチ・クッションカバーリメイクオーダーメイド・扇子


TAKASAN写真/店長兼デザイナー兼作者
西野 隆紀
(店長・TAKASAN)
≪INDEX≫
HOME
初めての方へ
クッションカバーオンラインショップ
クッションカバー作品一覧
リメイクオーダーメイド・扇子
オリジナルプリントオーダー・クッションカバー
簡単クッションカバー作り方手作りクッション応援!
手作り用インテリアファブリック販売
お客様の声
こんなお店です
個人情報について
各種サービス
アート手作りクッション工房について
店長の作品物語
お問い合わせ
お気に入りの色で楽しむ “COLORS”
季節ごとに好みのカラーで彩る「インテリアのオシャレ」をお楽しみ下さい!

インテリアを魅惑的に装うヒョウ柄ファークッションカバー
店長TAKASANがセレクトした魅力的なライフシーンを装うインテリアアイテム
インテリアをオシャレに彩るTAKASANオススメSHOPへ
オススメSHOP TOP
チェア&スツール
ソファー
時計(クロック)
ランプ(照明)
インテリア家電
モビール
デザイングッズ
ステーショナリー
other
<インテリアを読もう!>インテリアをオシャレに彩るためのオススメ書籍へ
特集:アジアン&和モダン彩るインテリアスタイル
企業・小売店の方へ
デザインからサンプルアップ/小ロット/限定品/特別な形状(サイズ)までお任せ下さい。
ライフシーンを彩る
オススメLINK!

≪ニュースブログ≫
インテリアのオシャレに役立つオススメ新情報や新作お知らせなど、ニュースブログを配信中です。
ぜひ御利用下さい。
 RSSに最新情報を配信

あなただけじゃなかった!クッションカバー選びの悩み。
その解決法は?


オシャレなインテリアにしようと思ってクッションをさがしている時、
思い描いているクッションカバーになかなか出会えない時、
こんな悩みはありませんか?

「お決まりのタイプのじゃなくって、あまり出回っていないクッションカバーが欲しいんだけど、できれば自分だけの...」

TAKASANも探しました。ありそうでないですね〜! そんなあなたには、オリジナルコレクションをオススメします。でも、自分のオリジナルが欲しい!という方にはカスタマイズラインとフルオーダーラインがお役に立ちます。

オリジナルクッションカバー | カスタマイズライン | フルオーダーライン

安かろう悪かろう、良かろう=ブランド物っていうのもイヤ、単純に『いいもの』と思えるクッションカバーが欲しい! でもオシャレじゃなきゃダメ!」

ファッションも同じ! だからクッションカバーにも『いいもの』でオシャレなものが欲しいのです。迷わずオリジナルコレクションをオススメします。

オリジナルクッションカバー

「やっぱり洋服だけじゃなくって、部屋もオシャレにしたいな〜」

そんな時にはクッションが意外に使えるんです! 簡単・手軽にオシャレな彩りができますよ!
自分の個性を活かしながらオシャレにするにはこんな方法があります。

クッション&クッションカバーで部屋のインテリアをオシャレに彩る3つのポイント

「こだわりがあるから、なかなか好みのクッションカバーが見つからないんだけど…」

こんな色で、こんなイメージに合う、こんな大きさで、と思いは募るばかり。こだわりがあると、なかなか出会えませんね。TAKASANも同じでした。だからこの作品がデキタのです! こだわりの詰まったクッションならオリジナルコレクションを、好みに作ってしまうならカスタマイズラインやフルオーダーラインがオススメです。

オリジナルクッションカバー | カスタマイズライン | フルオーダーライン

「ちょっとオシャレなクッションカバー探してるんだけど、思い当たるものがなかなかなくって...」

見てオシャレなこと、それが大事なポイント。この基準で制作したアート手作りクッション工房のクッションカバーをぜひご覧下さい。

オリジナルクッションカバー

「いくらいいクッションカバーても長持ちしないとな〜」

当然ですネ!やっと出会えた『お気に入り』。特別な仕立てで丈夫な造りが違います。

クッションカバー作品が出来上がるまで | クッションカバー作品、こだわりの「作り」とは

「クッションカバー探してるんだけど、どうしたら好みのイメージになるかわからなくって...」

この悩みの方は多いですね、TAKASANもよく相談されます。それにはちょっとした“コツ”があります。 この“コツ”を利用すればステキな「私スタイル」も自由自在!

クッション&クッションカバーで部屋のインテリアをオシャレに彩る3つのポイント

「できれば手軽にオシャレなインテリアにしたいな〜」

クッションはインテリアの強力なスパイスになる頼もしい味方です。手軽に着替えもできるんです!
誰しも手間がかかったり、面倒なことはイヤですよね。TAKASANもキライです。クッション1つでオシャレなインテリアを演出してしまいましょう!

オリジナルクッションカバー | クッション&クッションカバーで部屋のインテリアをオシャレに彩る3つのポイント

カーテンの色は○○、ソファの色は○○、壁の色は、床の色は…。
「いつも色で悩んじゃうんだよね、だからどんな色のクッションカバーにしたらいいのか」

そんなあなたには、こんな色の選び方をオススメします。

「私スタイル」のオシャレを堪能するワンポイント上をいくクッションカバー選び/色のポイント編

「普通の大きさのクッションカバーってどこにでもあるんだけど、小さいサイズのクッションカバーってなかなかないんです。外国のインテリアみたいに大小まぜて並べたかったのに」

そうなんです。なかなかないですよね。アート手作りクッション工房のクッションカバーは、オリジナルコレクションのクッションカバーでもサイズが変えられますし、また、カスタマイズラインやフルオーダーラインをご利用になってあなただけの一品を作ることもできます。

オリジナルクッションカバー | カスタマイズライン | フルオーダーライン

「○○なイメージにしたいんだけど、どういうクッションカバーを選んだら『らしく』なるのか分からなくって…」

皆さんそのように思ってクッションを選ばれているようなのですが、どうも上手くいっていない方が多いようです。 クッションカバー選び、素材のポイント編/色のポイント編をぜひご覧下さい。

クッションカバー選び/素材のポイント編 | クッションカバー選び/色のポイント編

悩みはそれぞれですが、
店長TAKASANもこのような悩みをいくつか持っていました。だから・・・ 

クッションカバーを使った彩り方にお悩みのあなたに
ファッションのプロならではの発想で制作したオリジナルクッションカバーやカスタマイズライン、フルオーダーラインをラインナップしております。

楽しくてオシャレな部屋のインテリアをクッションカバーでトキメク「私スタイル」に演出してHappy!になりましょー!

■クッションカバーのご希望・ご相談ポスト
アート手作りクッション工房では、オリジナルコレクション、カスタマイズライン、フルオーダーラインと選べるクッションカバーが多様です。でも「どれを選べば自分の思っているイメージになるのかなぁ?」と悩まれている方も、実は多くいらっしゃるのです。
そんなあなたに、失敗も損もしないよう、相談しながらクッションカバーを選んでいくというコーナーです。安心安全なお買い物にお役立て下さい。

ご希望、ご相談ポスト


HOME | クッションカバーオンラインショップ
オーダーメイドライン