オーダー・クッションでインテリアをお洒落な部屋へ!

オーダーメイド/クッション、クッションカバー作品例ギャラリー5

オーダーメイドのご希望ご相談お問い合わせ
  1. トップ
  1. クッション/クッションカバー・オーダーメイド
  1. スカーフ/ハンカチ リメイクオーダーメイド・クッションカバー

ソファの座面と背もたれクッションカバーを新しいファブリックに着替えて、ソファをお洒落に快適に!

W.R様からのご依頼は、現在ご使用のソファ座面と背もたれカバーを新しくお作りするクッションカバーオーダーメイドです。
使用する生地はお持込で、淡いベージュに綺麗なカラーの細いストライプを描いたカーテン生地です。しっかりした生地でしたのでソファのクッション用途にも お作りできました。
<W.R様コメント>
クッションカバーが届きました。ありがとうございました。
しばらくの間自分のつたない手作りでずっと気になっておりましたので、きれいに作って戴いた物に替えられてほっとしました。
色は思っていたより白っぽいので、冬場は厚手の毛織物をかけて使おうと思っています。
また機会がありましたら お願いしたいと思います。

ちょっと厚めの20cmでお好みサイズのフロアクッションチェア

A.N様からのご依頼は、ご自分の使い勝手に合わせてオリジナルサイズより5cm高い20cm厚にしたフロアクッションチェアのオーダーメイドです。
このようなデザインは、やっぱり「こんな高さがあったらイイのになー」から生まれます。厚さを変えて希望サイズで心地良く使えるのは、オーダーメイドならではの嬉しさですね。

愛用の三角スツール座面に新しいカバーをオーダーして見栄えよくお洒落に快適に!

A.H様 からのご依頼は、愛用している古い座面が三角形のスツールカバー(取り外し可)が擦り切れてしまい、新しいカバー制作のオーダーメイドです。ご自分で作るには難しいので、購入されている生地で現物と同じデザインのカバー制作をご依頼いただきました。
カバーはややフレアに仕上げるプリーツや共生地パイピング飾りなど、型紙や縫製の精度が求められる作品でしたが、丁寧に手作りした新しいカバーでお客様にまたご愛用いただけるのが嬉しいですね。
<A.H様コメント>
こんにちは。スツールカバー、届きました。
とても素晴らしい出来栄えで、大変感謝しております。さすがにプロの方は違うと、溜息をついた次第です。ありがとうございました。
ほかでは、難しいと言われて断られたカバー制作を、快くお引き受け下さって、また、完璧すぎる作品に仕上げていただいて本当に有り難うございました。
早速、定番の位置に三角スツールを据えて、もう1つのスツールにもカバーをかぶせました。真新しいスツールは、部屋の中でもひときわ目立っています。
西野さまにご縁があって本当によかったです。では、また、何かのおりには、よろしくお願いいたします。まずは、御礼まで。

ウィリアム・モリス「いちご泥棒」生地のクッションカバーオーダーメイドで好みのインテリア空間に!

S.A様 からのご依頼は、カーテンを作った時に余ったウィリアム・モリスの「いちご泥棒」の生地をお持込でクッションカバーのオーダーメイド制作です。
お持込生地の大きさから、お作りしたクッションカバーのサイズは40×40cmと35×35cmを各1個で、柄を取る位置を工夫しながらそれぞれの存在感が出るようなデザインに仕上げました。
クッションカバーの裏面はウィリアム・モリス「いちご泥棒」生地の素材感とカラーイメージに合わせて、コットンオックスのライトブランカラーで組み合わせました。
お客様だけのオリジナルのウィリアム・モリス「いちご泥棒」クッションは、ご自慢のインテリアをお洒落に彩っています!
<S.A様コメント>
先ほど到着しました。
美しいクッションです。
手持ちの家具にもぴったりです。
大満足で、「お気に入りに囲まれた生活」に一歩近づいた気がします。
写真下手ですが、送ります。
有り難うございました。

エルメスのスカーフとAquascutumのスカーフのリメイクで美しいクッションカバーとオリジナル扇子で自分だけのお洒落を楽しむ!

H.N様からのご依頼は、エルメスのスカーフとアクアスキュータムのスカーフ2枚をリメイクでクッションカバーオーダーの制作です。
エルメスのスカーフの上部の柄を使って扇子にリメイクしました。大きいサイズのスカーフでは60×60cmクッションカバーと扇子の両方にリメイクできることがあります。
アクアスキュータムのスカーフはレッドの額縁を利かせたデザインで60×60cmのサイズです。
クッションカバーの裏面はどちらもシルクスカーフの質感を損なうことのなく綺麗な仕上げにするバックサテンシャンタンの無地カラーでお仕立てしました。

ソファの座面のカバーを新しいアイボリーのクッションカバーに交換して、ソファをお洒落に演出!

K.K様からのご依頼は、現在ご使用のソファの座面カバーを新しくお作りするクッションカバーオーダーメイドです。
ご希望のカラーイメージはオフホワイトからアイボリー系で、床や周りのインテリアとのコーディネートに合わせたファブリックをお考えです。
椅子/ソファ張りのファニシング用の丈夫で上質さのある<ライジング>というファブリックを候補に選びましたところ、ソファ本体とのバランスが良くお気に召していただけました。

ソファ座面クッションカバーを交換したソファの写真を拝見しましたが、とても雰囲気よくコーディネートされていて素敵な仕上がりになっています。
<K.K様コメント>
待ち兼ねたクッションカバー有難うございました。
なにより驚いたのが、丁寧な縫製の仕上がりです。
さすがプロの技!主人共々、感激致しました。
アイボリーの色が床の色とマッチして、よりリビングの統一感が増しました。
そして同梱されていた直筆のお手紙には益々、感動致しました。
温かいお心遣い…メール上だけのやり取りではない、そんな西野様の思いが感じられました。
機会があれば、是非またお願いしたいと思っています。
有難うございました。

美しいパープルのゴージャスなオーダークッションのプレゼント!

S.T様からのご依頼は、プレゼント用にゴージャスで美しいプリンセス調クッションのオーダーメイド制作です。
パープルのサテンは光を抑えた上品な光沢が綺麗な、「しぼ」で表情を出した上質なクレープサテンを選びました。コードパイピングはゴージャスなゴールドのタッセルに合わせてゴールドのパイピングを飾り高級なプリンセス・クッションに仕上げました。
<S.T様コメント>
製作いただいたクッションを受け取りました。
イメージ通りのクッションで満足しています。
色々とアドバイスいただきましてどうもありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願い致します。
<クッションオーダー&クッションカバーオーダーメイド作品例写真5>
Copyright © 2001- Takanori Nishino All right reserved.