和歌と俳句

震災忌

草田男
万巻の書のひそかなり震災忌

万太郎
波の音をりをりひゞき震災忌

万太郎
かまくらの月のひかりや震災忌

静塔
辞書枕畳に震災忌を過し

静塔
顎鳴つて納まる欠伸震災忌