常磐木落葉

虚子
常磐木の落葉踏みうき別かな

素十
もちの葉の落ちたる土にうらがへる

松落葉

芭蕉
清滝や波に散込青松葉

支考
松葉ちる嵐や磯は波の花

子規
人もなし木陰の椅子の散松葉

虚子
海を見て松の落葉の欄に倚る

立子
降りしきる松葉に日傘かざしけり

杉落葉

子規
露けしや杉の落葉のつづら折

虚子
杉落葉して境内の廣さかな

しづの女
をろがめる人に神杉落ちやまず

五月 立夏 初夏 牡丹 葉桜 菖蒲 菖蒲湯 菖蒲葺く 鯉幟 柏餅 新茶 薄暑 セル 芭蕉巻葉 葵祭り 若楓 新樹 新緑 若葉  常磐木落葉 芍薬 芥子の花 雛罌粟 忍冬の花 棕櫚の花 桐の花 朴の花 泰山木の花 薔薇 茨の花 卯の花 麦の秋 麦刈り 花菖蒲 あやめ 杜若 短夜 花橘 柿の花 石榴の花 栗の花 椎の花
古事記の中の和歌 懐風藻 万葉集 伊勢物語 古今集 後撰集 拾遺集 源氏物語の中の短歌 後拾遺集 金葉集 千載集 新古今集 新勅撰集 おくのほそ道 野ざらし紀行 鹿島詣
お得区案内図 旅行案内